2006年8月10日 (木)

興味がない理由

なんと、3ヶ月も経っていたのか。。。
と言う今も、仕事場で原稿の待ち時間だったりする(午前様)。
  

■まずは

今日、正確に言うと昨日ですが、話題はオ・シ・・。
と久しぶりのエントリーを代表ではじめるのは、シャク。
 
そういうわけで、柏レイソルvs山形です。

サッカーマガジンに珍しく「J2」企画があり、その中でも触れられていた通り、
柏にとっては、なかなか難関。
 
かなり苦しんだみたいですが(観れんかった・・)、勝ち!

 
やはり、どんな時も気になるんですよねー 我がチーム

 
■何を見てるんだろうか

W杯後、一部専門誌を除いて、バタバタと話題はオシムへ。
川淵氏が、わざとアレをやったのであれば、かなりの戦略家だけど・・。もう少し振り返る時間が必要だったのでは?
  
某テレビ局の「ぜったいに・・・」には正直クラリときましたが、なんで「若い」「期待のホープ」という方向に、一斉に行けるのかなぁ。(彼ら、何もしてませんが)
 
明日の新聞は、「オシム日本、好スタート」「サントス雪辱を・・」となりそうですが、
ぜんぜん変わってないような気がします。
 
 
私も含め、Jリーグの我がチームが本当に根付いていると思います。代表よりも我がチームというのも一昔前では「?」。
 
「ファンはある程度進んできた、マスメディアだけが置いてかれてるような。」
W杯の件も敢えてエントリーしなかった、ここ数ヶ月、しみじみ思う。
 
 
けど、ああいう話題の方が売上は良いんだろうなぁ。
あーー、原稿まだかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

怪我を見つめる

■All The Young Dudes

「All The Young Dudes」、70年代にヒットした、グラムバンド(と言われていた)「Mott The Hoople」の曲。

個人的には、このヒット曲以前が好きなのですが、デビット・ボウイがプロデュースした結果、これが代表曲になりました。
まあ、才能はるがイマイチの人が、一流プロデューサーの手で・・・  という感じでしょうか。

これですね、「全ての若き野郎どもに」という事らしいです。
  

で、別にあんな引き分けをした、我が柏レイソルへではないんです。今回は。
私はプロでも、運動神経に長けた者でもないですが、怪我について。

    
■ゆっくり確実に

柏レイソルの達ちゃんやキタジなど、恐らく代表落ちの一因になったであろう久保選手。

怪我は仕方がないものでしょう。 
日常生活で、人に思いっきりぶつかり/ぶつかられ、90分間走り続ける(週1)。 考えてみても異常です。

私、小学生の時にスキーで脚をボキリ、ありえない方向へ左足が。 
で、サッカーでも、右足の捻挫、右肩の靭帯損傷、右足首の靭帯損傷(共に一部損傷)。。。

通常、まったく問題ないのですが、雨など降ると「シクシク」とします。 シクシクなので誰にも分かってもらえませんが、かなり苦しい。

負傷したその時は、大丈夫と思いましたが、(今でも大丈夫と言えば大丈夫)、やはりガタがきます。

  
怪我を恐れず、「大丈夫」と思うのがベースです。
ですが、心の片隅の冷静なところで「きちんと治そう」と思ってくださいね。
  

柏レイソルの怪我人の皆さん、皆、貴方が好きで待っています。ですが、どこかで冷静に治療してください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

複雑ですが

■かんせん

日本代表戦を観戦しつつ、「点が取れない」等々の意見は正しいとは思うのですが、以前、日本代表が、そんなに得点能力高かったかしら? などと。

という私は、最近、皆さんの間で流行の・・、風邪に感染してしまい、かつ仕事で夜のお付き合いや、休日出勤でヘロヘロ。

観戦はできませんでしたが、柏レイソル戦、うーーーーん、他が調子が悪かっただけに勝ちたかった。まあ、勝ち点GETしたので、あとでこの「勝ち点 1」が響くかもしれないし。

  
■あえて

歴史的な問題もあり、スペインは代表よりも地元チームという気風があるようです。

当初、「えー」などと思っていた私も、今は、柏レイソルでパワーを使い過ぎて、「代表、頑張ってね!」という反応に。

でも、ガタガタ言っているあんな国やこんな国には、ぎゃふんと言わせて欲しいのです。で、日本のサッカー、美しいでしょ? とも。

ご存知の通り、今日代表メンバーの発表です。以前のようなサプライズはなさそうですね。

  
いろいろワダカマリや悲しさ、悔しさ、怒り等々あるのですが、誤解を恐れず言うならば、

「玉田、W杯に行け! で、活躍しとけ」

せっかく柏を出たんだから、それぐらいでないと納得がいかん。これでも許せるのか、納得できるのか分かりませんが、取りあえず、何が出来るのか見せて欲しい。

などと思う風邪引きです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

黄金の足

動きがないですがリンクボタンを復活しました(修正済み)。
まだ作れずに、リンクできなかった方、恐縮です。

  

■古 傷

ここ数日の雨のせいか、右肩の古傷が痛い。お酒飲んで痛いので、結構かも)
5年前に草サッカーやっていて、どうしてもクリアしたボールがあって、ちょっと無理な体勢を。

で、右肩から落ちて、その上に相手FW、見方DFが折りたたむように・・・ 「ブチ」っと、
靭帯の一部断裂。
やめれば良いのに、集中すると、私やばいみたいです。(へへへ)

試合中は、興奮しているせいか、暖まっているせいか、問題なかったのですが・・・。
家に帰ると、命令してもピクリとも動かん! 動かし方を忘れたように。
「痛い」というよりも、「動かない」ことの恐怖が強かったです
  

■黄金の足

先日、あるテレビ番組を観ました。確か「人体再生」
この中で、赤ん坊の時の障害で、一生下半身が動かないと診断された女の子がいました。

が、母親の頑張りもあり、少しだけ動くようになったようです。
理論的にはありえないんですよ。

この子は感じてないかもしれませんが、素晴らしい努力の末に、少し動くだけ。親御さんは大感動。

この子や親御さんからすると、普通に歩く(足が動く)だけでも、「黄金の足」でしょう。
  

■常ですか?

私は幸せなことに健常者です。で、この「」というのが曲者で、歩いたり、走ったりするのは、実は「常」ではないんです。

さらに、柏レイソルの選手たち、怪我をされた鈴木選手やキタジ、近藤選手などなど、非常に残念ですが、

「健常者」でも羨ましいと思うようなプレイ、「黄金の足」以上なのです。
焦らないでゆっくり帰ってきてください。

選手が足りない?
サポは足りないですか?

みんなで頑張りましょうよ! ここで一喝して。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

生霊 -いきりょうー

チュンソンのFLASHを即効で作りました。
つたないですが、右クリック-再生で見てね。

  

■同居人

日立台で燃えた(萌えた)方、お疲れ様でした。

チケットを融通してくれた方、場所を融通してくれた方、有難うございます。(きちんとお礼せずにすいません)

 
私は「冷たい」のか、年に何回かしか休みが合わない同居人をおいて、観戦へ。
すまん! 何か1人で行動したい時もあるのよ。  いつもだけど・・・。

で、私のゴツゴツした顔のせいか、日焼け(G裏焼け)が偏っているらしく、爆笑。いやー、なごんだ。  

人一倍、メタニン色素を出している人もいましたが。。 あなたですよ! ○○さん

 
■イメージ

イメージは大事です。

草サッカーでも、柏レイソル観戦後は良い動きになります。体力的に向上するはずもなく、まさに、イメージかと。

で、イ・チュンソン選手。 素晴らしい!!! 

ゴールだけでなく、今日は輝いていました。良いイメージを持っているのでしょう。

何か動きが、今までにない・・・。 フランサの生霊が憑いたのかと。
ご両親が観戦されていたとのことで、良かった!

 
■J2で良いのか否か

正直、今日の草津サポには驚きました。

GW、距離の関係で人数が多いのは分かる。が、あの「熱さ」は素晴らしいです。

J2は、「下手」です。(柏、審判含む)
ですが、その中でも、人数に関係なく熱いサポもいます。ある意味、地域密着が強いかもしれません。

J2も悪くないと思い始めていましたが、やはり「J2ではダメ」です!
慣れちゃダメです。 (自分に渇!)

草津から来られた方、日立台を満喫されたら嬉しいです。
失点は、「スーパーゴール」でした。 (馬鹿スーパーサッカー、聞いてるか!!)

| | コメント (19) | トラックバック (1)

2006年5月 5日 (金)

最後の数秒

■大丈夫ですか~!

いよいよ、明日、柏レイソル戦
miraiさんよりチケットを譲っていただけることに。本当に有難う! 感謝!

世の中は「GW」 →人出が多い →ゴール裏 →席が・・・。

いやー、miraiさんに指摘されたのに、まったく考えてませんでした。
以前にも、ゴール裏から、はみ出した事が何回かあるのに、本当に学習能力「0」ですね。

なんででしょう。根拠もないのに「大丈夫」と思い込む・・・。

前節も、悪天候なのに「大丈夫だろう」と思い込み、びしょ濡れ

 
恐らく、「お酒」のせいだと思いますが、
まあ、明日は勝つし、大丈夫でしょ。

 
  
■44分

J2・13節、開催日は違いますが、「山形-愛媛」「札幌-仙台」「草津-水戸」と全て後半44分の得点で勝負が決まってます。 (札幌orz)
公式記録で44分なので、実際にはロスタイムでしょう。

こう言うのは、結構続くんですよ

我らが柏レイソルも、足元すくわれないように、終了の笛が鳴るまで、いや鳴り終わるまで、気持ち入れて行きましょう!

   
前節は、草サッカーで負傷した足の痛みがあり、帰りましたが、
今回は呑みます! 勝利の美酒を!  (→またか!)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

ちょっと工事中

GWということで、ちょっとBLOGを工事中です。

FLASHを少しいれたのですが、不都合がある方、是非にコメントをお願いします。

 
また、リンクバナーもFLASH(↓この他もあります)に更新しようとしましたが、ブラウザーが落ちるので。。。
テキストリンクにしています。 (ボタンのGIFを捨てちゃいまして、すいません)

「umeko.swf」をダウンロード
「basara.swf」をダウンロード
「mirai.swf」をダウンロード
「acyuteka.swf」をダウンロード
「kinako.swf」をダウンロード

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

STOP

■ありがとうございます

3連敗後、かつW杯が迫りつつある時期の柏レイソル戦

遠く北の地へ行かれた方、お疲れ様でした。今頃は、北の地で盛り上がってるのでしょうか。

また、怪我人の多いなか、踏ん張ってくれた選手・監督・フロント、ありがとうございます。

 
「FW:平山」を見た時は、台所事情の苦しさを実感するとともに、本当にどうなることかと思いましたが・・・。 (平山選手は素晴らしいですが、人の少なさに、ちょっと眩暈が)
 

泣けて来ます。 勝った! 勝った!

 
長い道のり、一喜一憂してはいかんと思いつつも、やったー! 
一勝ずつ、一歩ずつ

 
そうそう、やっと書籍「柏レイソル10年史」を入手。(清水に移籍した後の)キタジのインタビューなど、たまらんです。(詳細は明日ね)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

何をやっても

■なんかね

会社の飲み会より帰宅。
入社早々、某プロジュクトの責任者で、その「まあまあ成功したので、お疲れ様でした」会でしたが、なんかね・・・。

お酒が足りないとか、いろいろあるのですが、まあ、そこそこでした。

柏レイソルがこんな状態だし、何をやってもね~。
観に行けない方が、逆に辛いような、そうでもないような。
「函館」かあ。。 楽しいのかな。?

昨日・今日とこんな感じの記事ですが、「何をやっても」ね。

ダメだこりゃ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

言葉が

■あ・・・

柏レイソルvs山形戦

応援に行かれた方、本当にお疲れ様でした。

状況がまったく分からないのですが。。。 負けました。
言葉がない・・・・・・・・・。

どうだったんでしょうか? うちの子

 
はぁ~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧