« びじん | トップページ | タマニハ、事情も »

2006年4月 9日 (日)

J2がはじまった

インターネット接続(しかも無線)が復旧し、完全に「復活」しました。
今日から、ご無沙汰している、あんな方やこんな方のところにお邪魔しますね。
今後も宜しくお願いします。

  

■負けパターン

柏レイソルvs横浜FC、ご承知の通り残念でした。負けました。

不覚にも遅れてしまい、スタジアムに入った瞬間、「ゴール!」の放送。水色のサポが飛び跳ねているが見え、「やられたかー」。

けど、ここまでは案外余裕だったんだけど。。

試合を観て、「これは、まずいかなー」と感じてしまい、後半になっても払拭されることなく、お・わ・り。

 
■負けの匂い

自分でも試合をやってみると、感じては悪いのですが、あるんです。“負けの匂い”

開始早々、相手のスピードにかき回されてバタバタと。。修正しなければと考えているうちに、取っ掛かりがつかめず、失点。

で、

パスが回らないので打開しようとして、難しいパスを狙い、カット! まわりも、“おい!こっちにパスくれ!”が続いて。

そして、

良いシーンが続かず、単発。シュート打とうとしても、どうしても「安パイ」なところにパス、パス、パス

 
■はじまった

反省はすべきですが、落ち込む必要はありません。

誰が見ても連戦で疲労蓄積、考える時間も微妙にながくなり、体もキレがない、怪我人も出てきた。(相手も同条件なのですが)

何といっても、

「STOP!柏」、相手は目のカタキにしてきます。

 
ある意味で、J2に降格した際に想像していましたが、はじまりました!本当のJ2の戦いが。

|

« びじん | トップページ | タマニハ、事情も »

コメント

完全復活オメです(^^)

三ッ沢でお見かけしたのだけれど
声をお掛けようと思っているうちに
人ごみにまぎれて見失ってしまいました

神戸戦でまたお会いしましょう!!(^^)

投稿: どんぐり | 2006年4月 9日 (日) 23時01分

完全復活おめでとうございます。

いらしてたんですね。
ま、こんな試合もありますよね。
今ようやく1/6が終わったんですよね?
まだまだ先は長いので、反省していただくところはしていただいて、切り替えて次の神戸戦は勝ちましょう!!


投稿: うめ子 | 2006年4月10日 (月) 18時17分

★どんぐりさん

有難うございます。ちょっとサボりすぎましたね。
久しぶりに皆さんの所へ行ったら、いろいろ様変わりしていて。。 いやー時の流れを感ずじました。

横浜にいらっしゃったんですね。
私は、「席がねーのに、チケット売るのよ!」と係員に教育的指導をしてました。(日立台もそうですがww)

投稿: R指定 | 2006年4月10日 (月) 21時41分

★うめ子さん

確か、前回は「地震」でしたよね。
そうそう、うめ子さんが「気合をおしゃれをしてくる」と。。。
遠いゴール裏から、みらいさんと探したっけ。
そんなに昔でもないのに、懐かしいですワ。

投稿: R指定 | 2006年4月10日 (月) 21時44分

今年のチームは、悪い意味で『またか…』にはならないと信じております。
だから、「次ガンバレよ」って、声が出ましたもん。。。

投稿: あちゅてか | 2006年4月10日 (月) 23時33分

★あちゅてかさん

体調大丈夫?
大丈夫ですよ。本当に昨年の暗いオーラがないですよ。今の柏は。

キタジのマルマル笑顔のせいかな。

投稿: R指定 | 2006年4月10日 (月) 23時53分

わたしも三ツ沢でお見かけしたのに、ご挨拶できず残念でした。

試合終了後、ゴール裏に挨拶に来てくれた選手たちの「心から悔しそうなまなざし」が印象的でした(とくに岡しゃん)。
これも昨年とはちがうと思う。。。

とにかく上向いて行きましょう!

投稿: きなこ | 2006年4月11日 (火) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104542/9500982

この記事へのトラックバック一覧です: J2がはじまった:

» 第8節 柏vs横浜FC 〜負けちった [うめ子がゆく♪]
昨夜、なんだか左手の小指が痛いことに気づきました。見ると紫色に変色して、おまけに腫れあがってる。とりあえず曲がるけど、痛い! 曲げ伸ばしが不自由。指の捻挫(?)か突き指っぽい。・・・はて? ぶつけた記憶もどっかに挟んだ記憶もないいんだけど、どうしちゃたん....... [続きを読む]

受信: 2006年4月10日 (月) 18時19分

« びじん | トップページ | タマニハ、事情も »