« 柏への手紙 1 | トップページ | 柏への手紙 2 »

2005年12月10日 (土)

日立台に彷徨う気持ち

柏レイソル入替戦、負けました。涙が出てきます。

悔しいです。情けないです。 絶対に忘れてはなりません。いや、忘れることはできません。

  
■誇りに思って

清水、ヴェルディもそうでしたが、アウェイチームの応援は凄かったです。が、柏は、さらに、ものスゴかったです。

いつもはゴール裏なのですが、本日はAL席(有難う!)。AL席・バックスタンド席も、ゴール裏のテンションなので、凄かったです。静かな冬の空に、ドスンと響く声圧。

大変悲しい結果になりましたが、サポーターはスゴイです。これは事実です。

 
■割れてどうする!

チームとスポンサーとの間で、「今日、消灯(18:0)までサポが居残ったら、降りる」という約束事がなされていました。

この結果で監督の挨拶・説明も無い。もちろんこんな状態ですから、バックスタンド側は居残りました。そのうち、ゴール裏のコールリーダーの方が来て、事情を説明。

「スポンサーが降りたら、J2で戦うのに響く。俺たちだっていろいろと言いたい!」

「それなら、(帰らすために)監督が出てくるべきだろう。スポンサーの方が大事か!」

 
・・・・・・双方正しいです。
やり場無く、日立台に彷徨う悲しみ・怒り、サポ同士がぶつけることを不毛に思い、帰りました。(もちろん和解してました)

ゴール裏の方も気持ちは一緒でしょう。彼らが退席時に残した横断幕、直接ぶつけたかったでしょう。

 
■忘れてませんか

帰り際、甲府のチームバスに出くわしました。本日の甲府は敵ながら良いチームでした。敬意を込めて、「がんばれ」と(本当はそんな気分ではないですが)。

選手が窓を開けて、一生懸命、敵(柏)サポにも挨拶をしようと。
勝って気分が良いので当然ですが、謙虚ではないでしょうか。

 
もうひとつ

大量失点となると、呆れて甲府を応援する人もいました。私は、挫けそうですが、一生懸命応援しました。
レイナウドが走らなくても、誰がどうでも、ホイッスルが鳴るまで(いや、鳴り終わるまで)、頑張って欲しかった。ただ、それだけ・・・・

|

« 柏への手紙 1 | トップページ | 柏への手紙 2 »

コメント

こんにちは。また、当ブログへコメントをして頂きありがとうございました。

結果はネットで知りました。現実を知りショックでした。また、その後はエントリーを待っておりました。当ブログへエントリーしたときはまだ何とかこらえることが出来ましたが当ブログへR指定さんからコメントを頂いたときに既に胸が詰まり更にこちらへ来て遂におさえることが出来なくなりました。

そのなかで甲府に対してのエールは相手に対する尊敬の意思表示ですね。

武蔵小杉で分かれるときにした約束は形こそ変わりますが絶対に果たしたいと思います。

投稿: 川崎市宮前区の税理士・FP | 2005年12月10日 (土) 21時16分

お疲れ様です。(酔っ払っていますがカンベンしてください)
いまさら居残って早野を呼んでも・・・
顔も見たくない!声も聞きたくない!
ゴール裏はそんな気分です。
1年で戻るれるように次に向けて進むのが
我々の最大の要望!
居酒屋では冷静でも、帰宅したら
当り散らす気分でいる私ですが、
来年も応援するだけ!
おらが町のチームを応援するだけ!
いちからやり直すぞ!
また、頑張りましょう!

投稿: マリンかもめ | 2005年12月10日 (土) 23時28分

スカパーがある友人宅に呼ばれ、しっかり観ました。
そして、信じたくはなかったけど、現実を受け止めました。
テレビの画面を見ながら泣いてる自分がいました。
負けたことが悲しいとかいうのではなく
勝ちたい気持ちが甲府に明らかに劣っているのが悔しかったんです。
こんなの、柏じゃない。

来期、同じリーグを戦うことになってしまいましたが
対戦時には迷わず柏に就きます。
でも来期だけですよ、柏は1年経ったら戻るんですから。

投稿: 28(かぶとえび) | 2005年12月10日 (土) 23時48分

今日はお疲れさまでした。
私ごときが泣いてどうする、と思ってただただ現実を見つめようと思っていましたが、R指定さんの記事を読んだら、やっぱりだめですね。本当に、辛い試合、最後まで応援お疲れさまでした。

投稿: may | 2005年12月11日 (日) 00時12分

こんにちは、柏サポのおんちゃんと申します。
初めてカキコします。
普段からホーム自由で観戦しています。
昨日のJ2降格に事実にはやはりかなりのショックを受け、涙しました。
「万年4位」と言われていたあの強かった柏レイソルを思い浮かべると、悲しくてなりません。
誰が悪いとかは言うつもりも思うつもりもありませんが、今では「万年4位」と批判されていた時に帰ることができたら・・・と悔まれますよね。
しかしもうこうなってしまった以上選手も自らのサッカー人生が懸かってるわけですから主力の移籍はしかたないことだと思います・・・が、残ってくれる「柏魂」と共にJ1に返り咲くことを目標に頑張れたらと思います!
当然移籍する選手に関しては誰であろうと大ブーイングをかまさせていただきます。
個人的には明神、雄太、大野、平山 etc... あの2000年の2nd.ステージ優勝を惜しくも逃したメンバーには残ってもらいたいと思っているのですが、移籍してしまえばそれまで、それだけのものとし、罵声を浴びせたいと思いますね。当然ですよね?
「柏魂」達に今まで以上の応援を誓い、「柏魂」達もJ1に絶対に昇格するんだと約束してほしいと今は思っております!

まだまだこれから、GO!GO!!柏レイソル!!!
戦いはまだ終わっていない!!!!!

投稿: おんちゃん | 2005年12月11日 (日) 12時28分

はじめまして。
正弦曲線の宏一と申します。

-----
チームとスポンサーとの間で、「今日、消灯(18:0)までサポが居残ったら、降りる」という約束事がなされていました
-----

とのことですが、そんな約束事があったのですね。。。
だとすれば、チームはサポが納得して帰れるような対応をすべきだし、
それを知っていたゴール裏の人たちもバック・メインの人たちに早く伝えるべきでしたね。

まぁ、済んでしまったことなので仕方ないですが、結局そのスポンサーは降りることになったのでしょうか?

降格したという事実以上に心配な事がたくさんあります・・・。

投稿: 宏一 | 2005年12月11日 (日) 14時38分

土曜日はお疲れ様でした。
私も大分復帰してきて、現在に至ります。
ヒロシの猛毒が徐々に体に回り、レイソルは身動きが出来なくなってしまいました。。。
でも、その毒を一度全部吐き出して、毒の元を断てば復活するはずです。
来年もよろしくお願いします。

投稿: ばさら | 2005年12月11日 (日) 21時01分

人見知りなので、昨日はうまくお話できなくてスミマセン。
ハーフタイムにみらいさんとwangeraさんとお会いした時はには、もうかなりのハイテンションだったので、機関銃のようにしゃべれました。
試合終了後の混乱がやや冷めた頃、R指定だんのお席の近くまで行ってみたんですが、見つけられませんでした。orz

投稿: うめ子 | 2005年12月11日 (日) 23時11分

目の当たりにしたヒロシのやけくそ心中劇から
徐々に復活しつつあります。
居残りの件はフロントの相変わらずのぐだぐだっぷりを露呈しましたね
ああいう事態になることは予想できていたはずなんです。
3時間以上居残り組みを放置した挙句にフロンとサイドの
人間が出てきて第2回サポカンの約束をするくらいなら
小野寺の挨拶の前にヒロシに一言だけでも何か言わせて
そのあとに小野寺&菅又で次回サポカンの約束でもなんでも
すればよかったんです。
認識の甘さが見えますね。

投稿: どんぐり | 2005年12月11日 (日) 23時40分

★税理士FPさん

J2からあがってきたチームがJ1に残留し、良い成績を収めていることを考えると、来期は非常に厳しい戦いが待っています。
本当に、本当に頑張らなければ。

★かぶとえびさん

DFがバタバタ、クレーベルがおどおど。
駄目でした。サポーターはすごかったんですが、駄目でした。

★may さん

大分の地で朗報をお伝えしたかったのですが、落ちてしまいました。
これから、長い長い戦いが待ってます。

★おんちゃんさん

移籍選手へのブーイングについては、試合前、試合中は「あり」だと思います。
愛情と少しの皮肉を込めて。ブーーーーー!
で、試合終わって(柏が勝って)、拍手してあげます。「次は頑張れや!」

★宏一 さん

柏フロントの段取りの悪さは最高ですね。ゴール裏のサポについては、試合前に「まけたら」と説明はできなかったでしょう。絶対に。

スポンサーについては、降りたか否かは分かりませんが・・・。分からなくもないですが、酷ですね。

★ばさらさん

まさに「迷走」でしたね。
非常に辛かったです。今も。
本当に、何やってるんだ!

★うめ子さん

本当に助かりました!
終了後はしばらく席にいたのですが、タバコ吸ったり何なりと・・・。
機会があったら、いろいろお話しましょう!

★どんぐりさん

そう、その通り。ご指摘の順であれば問題なかったと思います。
そもそもJ2に落ちたのが、大問題ですが。

何か素人の集まりにしか見えません。フロントの方も一生懸命やっていると思いますが、何が「ガン」なんでしょうか?

投稿: R指定 | 2005年12月12日 (月) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104542/7557856

この記事へのトラックバック一覧です: 日立台に彷徨う気持ち:

» 決定的なパスの意図 柏レイソルvsヴァンフォーレ甲府を観に行く [YIELD a DEEP BEAUTY]
■甲府サポーターのみなさん、甲府駅前に彼の銅像を作りませんか? ■落ちるところまで落ちたら、登るしかない。沈まぬ太陽がなければ、昇らぬ太陽もないのだ。 [続きを読む]

受信: 2005年12月11日 (日) 16時24分

« 柏への手紙 1 | トップページ | 柏への手紙 2 »