« 黄色い旗の下 | トップページ | 日立台に彷徨う気持ち »

2005年12月 9日 (金)

柏への手紙 1

前略 柏の子へ

寒さも厳しくなるなか、日々何を感じて、何を思いお過ごしでしょうか。
長いシーズンもあり、体は悲鳴を上げているのでは、ないでしょうか。

とうとう明日、入替戦ですね。周知のことで、わざわざ、今触れてほしくないのかもしれませんね。

サッカーを始めたのは何時からでしょうか、きっかけは何だったでしょうか。
初めてボールを蹴った時、友達とプレイした時、シュートが入った時、ドリブルで抜いた時・・

楽しかったですよね。理由もないのに。

 
明日は、好きなサッカーを200%楽しんでください。思う存分 楽しんでください。
こんな時に、呑気と言われるかもしれませんが、どうか、自らを見つめて、自分のサッカーをしてください。

大丈夫。骨は拾ってあげます。

サッカーは楽しいものです。

それでは。

|

« 黄色い旗の下 | トップページ | 日立台に彷徨う気持ち »

コメント

こんばんわ!
我々サポーターも楽しむ気持ちを持ちたいですね。
じゃないと心臓が今にも張り裂けてしまいそうです…。

気が付いたら試合当日になってしまいました。
明日に備えてそろそろ休もうかと思います。

勝ちましょう。とにかく。

投稿: 横浜太陽会 | 2005年12月10日 (土) 00時02分

やばい涙が出てきた・・・。
楽しそうに満面の笑顔でサッカーをしていた
息子の低学年時代を思い出しました。
あの笑顔を柏の子達にも魅せてほしい
魅せてくれることだけを信じて応援します。

投稿: どんぐり | 2005年12月10日 (土) 00時02分

こんばんわ!

そうですよね・・・。
一生懸命ボールを追っている選手を
一生懸命応援する・・・。
なんか最近は忘れてました(汗)。
うさは日立台に行きませんが、
うさの影武者(!?)を行かせます。
絶対かぁあああつ!!!!

投稿: うさ | 2005年12月10日 (土) 00時12分

うめ子も夕方から泣きっぱなしです。

選手たちよ、思い切ってやって来い!

投稿: うめ子 | 2005年12月10日 (土) 00時15分

そうですね、選手達には楽しんで戦ってもらいましょう。
そして、辛い時は後ろを向いてください。

我々、サポーターがバックアップしますから。

ともに戦いましょう。
そしてともに勝ち取りましょう残留を!

投稿: ばさら | 2005年12月10日 (土) 00時41分

こんにちは。

日付が変わりいよいよ今日ですね。

レイソルが勝ってJ1残留することを川崎の地から祈っております。皆さんの「勝たせる応援」で!

よい結果報告を楽しみにしております!自分もいい意味で泣かせて下さい!

頑張れレイソル!頑張れR指定さん!

投稿: 川崎市宮前区の税理士・FP | 2005年12月10日 (土) 01時21分

今日という日に、朝からとてもいい記事を読ませてもらえて感謝です。残留を信じていますが、やはり不安な朝になってしまったので。(随分、落ち着きました。R指定さん、ありがとう。)
R指定さんの言われる通りですね。
サッカーを楽しんで、頑張れ!柏レイソル!
絶対に勝てる!

投稿: may | 2005年12月10日 (土) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104542/7544291

この記事へのトラックバック一覧です: 柏への手紙 1:

« 黄色い旗の下 | トップページ | 日立台に彷徨う気持ち »