« 緊張の夏 | トップページ | 横浜篇 「魔人」 »

2005年7月24日 (日)

柏篇 「サポマジック」

■やるべき事を「やる」

行って来ました。柏レイソルvs横浜FM戦。結果はスコアレスドローですが、久しぶりに見たせいか、同じ引き分けでも随分違いました。システム云々はあるのですが、まず、1対1で負けてません。

今までは、「危ないよ!そこ!」と思っていると、案の定・・・。が、昨日の試合については、危ない前兆で厳しく当たって、難を逃れてました。これはデカイです。

■安定剤

何と言いますか、MF大谷、DF小林(祐三)がスタメン。正直、「小林がセンターというのは・・」と思ってました。が、明神や土屋の頑張りもあり、かなり安定して見えました(あくまで“見えた”)。

■キショー ?

キショー君! 良かったですよ。あの「高さ」もそうですが、前線からのプレッシャーも良いです。さすがに最後はヘバッてましたが、若者はこれですよ。見ていて簡単! 前線からプレッシャーをかけた時は、ボールを直接獲れなくても、かなり有利な状態に。

玉ちゃんは、良い意味でサボってましたが・・・。

■サポマジック

三ツ沢も、ピッチとの距離が近いせいもあり、結構ゴール裏のブーイングはキツそうでした。このサポのプレッシャーが効いたように、GKのキックは外れたり、柏側に。

まあ、1対1の勝負がモノを言ったのですが、ゴール裏に居た当人としては、マジックのようでした。これぞ、「サポマジック」!

|

« 緊張の夏 | トップページ | 横浜篇 「魔人」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104542/5131592

この記事へのトラックバック一覧です: 柏篇 「サポマジック」:

« 緊張の夏 | トップページ | 横浜篇 「魔人」 »