« 北朝鮮選手に想う | トップページ | 柏、どうなりました? »

2005年6月11日 (土)

柏な本 その2★★★★

日本式サッカー革命 =決断しない国の過去・現在・未来= 集英社インターナショナル0611

イギリス生まれのセバスチャン・モフェット氏の著作。主にJリーグ立上前から、W杯出場も含め、日本のプロサッカーがどのような道を辿ってきたかが書かれてます。

外国人著者特有の「日本って・・違うと思うけど」という部分が多少ありますが、「外から見ると、そう見える」という範囲内で非常に内容が濃いです。横浜Fの解散問題にも触れており、日本独自のサポのことなど、面白いです。(いやー、先に日本人に書いてほしかった)

そうそう、一番肝心なこと、柏レイソルについては、サポの章で触れられております。(今のゴール裏とは違いますが)ユーモラスなサポとして紹介されていて、その中で「暴力から守ろうとするリーダー」についての記述も。あの時も、暴力を防ごうとしたはずですが・・・、何とも皮肉です。

中表紙は、あの

|

« 北朝鮮選手に想う | トップページ | 柏、どうなりました? »

コメント

この本、私もちょっと前に気になって買おうかなって思っていたんですが、知り合いの方が、英語版(原本?)で読んでいて、ちょっと本屋さんでこの日本訳を読んだそうなんですが、ちょっとニュアンスが違うようで、英語版の方が面白いって行っていて、スルーしてしまいました。でも、R指定さんのブログ読んだら面白そうなので、買ってみようかと思いました。たしか2000円ぐらいでしたよね。

投稿: ばさら | 2005年6月11日 (土) 20時42分

>ばさらさん

毎回コメント、有難いです。
そう、この本すでが2000円するんですねー(買っといてなんですが)。
単行本が出てれば良いのですが・・・。
アマゾンの「ユーズド(中古???)」では半額らしいです。リンクしといて、アマゾンの仕組みが良く分かりませんが・・。
何のアドバイスにもなってません。スイマセンー!

投稿: R指定 | 2005年6月12日 (日) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104542/4510877

この記事へのトラックバック一覧です: 柏な本 その2★★★★:

« 北朝鮮選手に想う | トップページ | 柏、どうなりました? »