« 柏狂が行く | トップページ | 柏な本 その3★★★☆ »

2005年6月24日 (金)

ゆっくり考えよう

■ブラジルはブラジル、日本は日本

ブラジル戦、酔っ払いも手伝って「生」で見れませんでした。今、ビデオで冷静に見ました。

確かに日本は良かったです。ただ、南米予選でブラジルに勝ち・引き分けの国はあります。しかも、ロナウド、ロベカル、カフーがいる場合でも。W杯では、そういった国と戦うんです。また、次回(恐らくW杯)では、日本は警戒され、研究もされるでしょう。

■代表・他人には厳しく、柏には・・

コンフェデでのドイツの反応を見ていると、「あの日本がよくやった」と感じます。確かに日本はまだまだですが、いいかげん、こういった風潮は卒業しなければ。

あえて厳しいこと言います。「強豪と戦う術の手掛かりを得た」という程度で謙虚に受け止めるべきかと。

■しかし、あの選手

加治選手、コンフェデ始まってハジけましたねー。何ででしょう? ドイツ食でもフィットしたんでしょうか(知り合いのドイツに嫁いだ方曰く「朝食以外は最低」だそうだ)。

シュンスケ、前半のミドルシュート、驚きました。前回といい、コンフェデには縁があるんでしょうか。ヒデも含めリーグより良いように見えます(→まわりの選手の影響かと)。

玉田・・・。先発を柳沢&大黒にして、後半途中で、「柳沢→玉ちゃん」だったらどうでしょう。柏レイソルびいきならではの考えですが。

|

« 柏狂が行く | トップページ | 柏な本 その3★★★☆ »

コメント

ドイツの方たちが日本を応援してくれていたのは、次の決勝Tでブラジルか日本のどちらかがドイツと当たるから・・・だったのだと思います。
ブラジルより日本の方が勝ちやすいから。
う~ん・・・。
本当にこういうのは卒業しなければ・・・。

投稿: こばやし | 2005年6月24日 (金) 17時31分

ブラジルが本気で戦ってくれたかどうかは別として、日本もそれなりに自身が付いたと思います。最近、アジアのチームと戦っても、ふがいない結果が多かったので、今回を機に一枚剥けた新日本を見せて欲しいですね。

投稿: ばさら | 2005年6月24日 (金) 23時09分

キリンカップ→最終予選→コンフェデ、と
全部大黒にかっさらわれちゃったような。
私も、後半で出れば玉田のいいところが見れたような気がします。
たしかに先発で出て相手を引きずりまわして疲れさせる、って手も考えられますが。

東アジア選手権は招集ムズいかもしれないけど
どこでもいいから玉田が炸裂するところを
見たい!です。

投稿: かぶとえび | 2005年6月25日 (土) 09時31分

>うめ子さん、ばさらさん、かぶとえびさん

有難うございます。
確かに日本には自身になったでしょう。ただ、W杯前に、一度ガツンとやられた方が良い気もします。

相手ありきのスポーツなので、玉田が有効なときも、そうでないときもありますよ。玉田には自分の武器を磨いてほしいです。いつか「その武器」が必要な時が来るからね!

投稿: R指定 | 2005年6月25日 (土) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104542/4682281

この記事へのトラックバック一覧です: ゆっくり考えよう:

« 柏狂が行く | トップページ | 柏な本 その3★★★☆ »