« 日立台まで | トップページ | ブラーボ! 柏レイソル »

2005年5月24日 (火)

想いにふける

■「ティフォージ」と「チーム」がひとつになって

セリエAで残留争いをしている「パルマ」でのこと。スタジアムはティフォージ(サポ)によるブーイングの嵐だったそうです。ところが、「皆さんの応援が必要なんです」という説明にサポが一致団結。普段は車移動のスタジアムまでスローガンを掲げて、選手とサポが一緒に歩き、その当日の試合に見事勝利したそうです。(WORLD SOCCER DIGEST EXTRAより)

勝負はある種「水もの」で、何をしたからどうなるという短絡的なものではないのですし、記事で美化された部分もあるかもしれません。が、サポの粗相が報じられているイタリアでのこともあって、胸が熱くなりました。

よし、決めました! つづく

|

« 日立台まで | トップページ | ブラーボ! 柏レイソル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104542/4255919

この記事へのトラックバック一覧です: 想いにふける:

« 日立台まで | トップページ | ブラーボ! 柏レイソル »